平屋の住まい〜自分スタイルの家〜
ファサード

外壁は白色の横張りサイデイングとレッドシダーの板張りを使用しています。
軒を深くしたファーサード壁は板張りです。
日除、雨除、木部の保護とともに、五感に気持ちの良い雰囲気です。
白いサイデイング壁がエントランスとパブリック、プライベートスペースを仕切、機能的であり外観のアクセントとしています。
製作木製レッドシダー玄関ドア、既成木製テラス窓、ハードウッド木製デッキと維持管理を考えた木部使用としています。
生垣は四季に咲く色とりどりの花、食用の実をつけるもの、良い匂いの香るものの混色としています。
下草にはダイカンドラの種を蒔きました。
 

外観

緩勾配屋根はガルバリューム鋼板長尺横葺き、角樋でシャープなイメージとしています。
雪止めも目立たないものを使用しました。
平面は凸凹していますが、屋根は切り替えをせず、一つ屋根のシンプルな外観としました。
 

 リビンク・ダイニング

床は無垢ナラフローリング、壁・天井仕上は水性塗装のシンプルな仕上です。
製作建具、製作、造付家具の手づくりの木質、既成木製テラス窓で温かな雰囲気をつくっています。
家具、照明、ウインドートリートメントをコーデイネートし、ご購入のシアターシステムを設置しました。
 
和室を見る

奥に小上がりの和室を配置しました。
壁、天井は和紙貼です。
リビング・ダイニングと天井つながりで空間の広がりを見せるため欄間開口吊鴨居としています。
和室襖の和紙色と畳縁色を合わせています。
 
玄関

造付の下足入、コート入です。
コート入扉には機運があがるという8角形の鏡を埋込ました。

玄関ホール 

 
 キッチン  洗面
 
 トイレ  浴室
 
 製作AVキャビネット

収納機器が目立たないように内張りをオリーブ色としています。
 
 雪見障子